あなたの住まいに最適なプランを見つけましょう


門まわり(フレーム付門柱)ホームヤードルーフプラン11

門まわり(フレーム付門柱)ホームヤードルーフプラン11

フレームに幅違いの格子をランダムに配置した、存在感のある門まわりパッケージです。丸見えになりがちなファサードに、適度に目かくしする存在としても役立ちます。
詳細はこちら
アーバン ガーデンプラン1

アーバン ガーデンプラン1

シックで重厚感のあるテラスの一面をエバーアートボードと可動ルーバーで囲うと、もうひとつのお部屋のようです。正面奥の下壁には大胆な木柄のヘリンボーン、内天井には大理石柄を使用し、”寒”と”暖”の強弱をつけて、メリハリを出します。さらにデザインパネルがアクセントとなり、他にはないモダンアートの世界が広がります。
詳細はこちら
和モダン ガーデンプラン1

和モダン ガーデンプラン1

思いがけず“和”に触れたとき、どこか故郷に帰ったような懐かしい心地がしませんか?例えば温泉につかっているとき、畳の香りをかいだ瞬間など。本来の居場所に戻ったかのような、瞬時に癒される感覚。この庭では、忙しい日常を少しだけ忘れて、自分自身をとり戻す和みの場所になるように、“使う庭”ではなく“眺める庭”をコンセプトにしました。
詳細はこちら
カジュアル ガーデンプラン1

カジュアル ガーデンプラン1

木目調のパーゴラと広々としたデッキが開放感を感じる、ここちよいテラス空間です。 リビング前には鮮やかなシェードを付けて、遊びごころを表現。 自然石ならではの風合いが素敵な乱形石を使用し、広めに舗装することで、家族や友人たちを招いてBBQを楽しんだり、子供たちが走りまわったりできる空間になります。夜には大きなソファで家族そろって星を眺めたり、アクティブな暮らしを思う存分に楽しめます。
詳細はこちら
リゾート ガーデンプラン1

リゾート ガーデンプラン1

広いプールサイドに佇む、ホワイトのフレームで統一された空間。ゲストをもてなすバーカウンターと、大きなソファでゆったりとくつろげるテラスという、2つの過ごし方ができる”離れ”になりました。天井や壁面に配した幾何学模様のデザインパネルが、光や風を取り入れ、開放的な空間を演出。
詳細はこちら
オーガニック ガーデンプラン1

オーガニック ガーデンプラン1

白い外壁に映えるブラックのフレームと天然木のスリット材の組み合わせは、まるで郊外の素敵なカフェで過ごしているような雰囲気。玄関ポーチとL字につながったテラスは、空間を広く見せ、庭での過ごし方の幅を広げます。休日にはダイニングテーブルで食事をとったり、お庭でハーブなどの植物を育てたり、ガーデニングの合間にはベンチで休憩したりと、あなたに癒やしを与えるとっておきの場所になりました。
詳細はこちら
庭まわり(壁寄せ)シンプルポーチプラン2

庭まわり(壁寄せ)シンプルポーチプラン2

アルミスダレを取り付けた和風のテラス空間に重厚感のあるラタン調のファニチャーをあわせるとモダンな雰囲気に。和を感じさせる障子のようなポリカのスクリーンは玄関からの目かくしにもなり、ゆったりと趣のある応接間のような空間になりました。
詳細はこちら
庭まわり(離れ)ホームヤードルーフプラン34

庭まわり(離れ)ホームヤードルーフプラン34

ゆったりとくつろぎながら自然を堪能できる離れ。座り心地の良いファニチャーを置くことで贅沢な時間を作りだします。デザインパネルやエバーアートボードシックも多く使用。座る場所によって異なる景色を望むのも楽しみ方の1つです。
詳細はこちら
庭まわり(離れ)オールグラスポーチプラン4

庭まわり(離れ)オールグラスポーチプラン4

ラグジュアリーな空間を作りだすオールグラスポーチで、開放的なリゾートの上質感と癒やしを演出します。広々とくつろげるソファで語らいながら、交流できるもう一つの部屋として楽しむことができます。
詳細はこちら
車庫まわり ホームヤードルーフプラン29

車庫まわり ホームヤードルーフプラン29

カースペースからフレームをつなげ、フレームのカラーは全て統一。さらに縦格子をアクセントとして取り入れることで存在感と一体感のあるエントランスを演出しました。  
詳細はこちら